2014/10/03.Fri

My Pleasure

 201009261047001.jpg

先生との会話で、答えは自分の言葉の中にありました。
「人の気持ちは変えられない」
自分の意識を変えるしかないのですね。

『すべての事を受け止める事。そしてそれに100%の愛情を注ぐこと』

ハワイの大先生の言葉がじんわりと心に沁みて来ます。
これからも、口から出る言葉が「負」の言葉ではないように心がけます。

 

保護犬 今までどんな飼い方をされていたのか分からない子。
心を開いてくれないかもしれない子。
言葉を話さない代わりに口が出てしまうかもしれない子。
アネラと暮らし始めた時に、この子のすべてを受け止めようと決めました。
噛むなら噛んでも良いよという思いでした。
きっと理由があるはずだから。
幸いそんなこともなく今に至っています。

朝起きて「おはよう」という私に、尻尾をフリフリ足元に来てくれるアネラ。
ご飯をもりもり食べるアネラ。
風に真っ白な胸毛を揺らして走るアネラ。
スリッパをかじりながら嬉しそうに跳ね回るアネラ。
アネちゃん おかーちゃんを受け入れてくれてありがとう。


アネラはもうすぐ10才になります。
そろそろ身体のあちこちに老化が始まるでしょう。
最期の瞬間まで私はアネラに寄り添います。
アネちゃん おかーちゃんに生きる意義を与えてくれてありがとう。

アネと一緒に楽しい時間が過ぎて行くこと。
そこには何の損得勘定もありません。
それが私の喜びです。

IMG_1346.jpg 


☆ ジーナもマックスも大好きよ

080503a.jpg

 070710d.jpg


スポンサーサイト
かーさんのひとり事 | Comments(2)
Comment
No title
アネちゃんの全てを受け入れてくださり本当にありがとうございます。
2度も人間に捨てられたアネちゃん。
それでも人間が大好きなアネちゃん。
アネちゃんは毎日がとってもとっても幸せだと思います。
それもこれもマックスくんとジーナちゃんが繋いでくれたご縁。
心から感謝しております。
ともちゃん
生き物と暮らすのにはそれが大前提かなと思います。
あ 人間もそうかもね。


管理者のみに表示