2015/12/13.Sun

高齢者じゃなくても

先日、一泊で入院をしました。

案内されたのがICUの部屋。

ふ ふつ~の部屋で良いんですけど・・とは言えず、言われたままそこにいました。

カーテンで仕切られてはいましたが、周りはみんなお年寄り。

だれかの足音を聞きつける度に「先生 お薬下さい」と言い続けるひと。

ポタージュスープを一口飲んだだけでむせてもういらないと食事ができないひと。

食事が運ばれて来ても、食べさせてくれるのを待ってるひと。

入院しているのだから、どこか悪くてここにいるのですね。

「施設から」とか「ホームに帰る」とか会話も聞こえました。


最近、高齢の方が亡くなったり施設に入るからと、放棄される犬や猫が問題になっているのを思い出しました。

あの日、隣のベッドにいた方も、昔はペットを飼っていたかもしれない。

ひょっとしら、施設に入る直前まで一緒にいたかもしれない。

お世話できなくなったら・・・。


これは高齢者だけの問題じゃないなと思いました。

私だって、万 万が一 明日倒れるかもしれない。

自分は大丈夫と思わないで健康診断を受けましょう。

何か気になる症状があったら病院へ行きましょう。

大切な子に悲しい想いをさせないために。


🐾  雨の日の散歩は

高速道路の下





とりあえず外に行けたという事で(≧∇≦)


スポンサーサイト
かーさんのひとり事 | Comments(2)
Comment
No title
入院?
大丈夫ですか?

アネちゃん、寂しかったかもですね。

雨の日の高架橋でのお散歩。いいですね~^^
>ありすママさん
こんばんは(^^)

入院と言っても前から予定されていた検査入院だったのですよ。
ありがとうございます。
大丈夫元気にしてます!
ヒマでヒマで食事の時間だけが楽しみでした(笑)

アネは帰宅するなり大運動を見せてくれましたo(^▽^)o

管理者のみに表示